【ノロウイルス】症状の軽い大人がいるのはなぜ??

この記事は3分で読めます

胃腸風邪

寒い季節になってくると猛威を振るうノロウイルス。

ノロウイルスといえば、

激しい嘔吐と下痢で、とてもしんどい!という症状が有名ですよね。

 

ところが、中には症状が軽く済んだ大人もいるようです。

なぜ軽く済んだの?

軽く済んだ人はどんな症状だったの!?

 

冬の健康管理の予備知識として、

「ノロウイルスの症状が軽い場合」について勉強しましょう!

 

 

 

軽くて済む場合はどんな症状が出るのか?

 

ウイルス

 

ノロウィルスに感染しても、人によっては症状が軽くで済む場合があります。

そのときの特徴をまとめてみました。

  • ちょっとお腹に違和感がある
    (お腹がゴロゴロする、消化不良感がある・・・など)
  • なんとなく身体がだるい
  • 微熱が出る

ぶっちゃけ、風邪の症状と間違えてしまうほどですね!

場合によっては感染しても症状すら出ない大人もいるようです。

 

激しい嘔吐や下痢で苦しむ人がいる一方で、

「なんかだるいなぁ~」という程度で済む人もいる・・・。

両者の違いっていったい何なのでしょうか?

 

 

 


スポンサーリンク




 

そのとき持っている身体の「力」の差

 

免疫力

 

ノロウイルスに感染したときに、症状が重くなるか軽くなるか?

その違いを生む大きな要素が「免疫力」です。

 

もうちょっと正確に表すと「その時免疫力が強いかどうか?」です。

 

例えば、いつも鍛えていて体力に自信がある人でも、

たまたま疲れていたり睡眠不足だったりして免疫力が落ちていると、

重い症状に悩まされてしまいます。

 

ちなみに、それを分かりやすく体験したのが

この記事を書いている私の母です。

 

私の母、普段はかなりの健康体です。

風邪は年に1度ひくかひかないかくらいで、

体組成計に乗っかると、体内年齢が29歳と出ます。

(実年齢は57歳)

 

バリバリ畑仕事をしているので、

日常の運動強度もかなりのもの。

私から言わせれば超人です。

 

そんな母ですが、

祖母がデイサービスでノロウイルスを貰ってきてしまって、

ロクに睡眠もせずに看病をした結果・・・

 

思いっきり感染。

そして、1週間ほど重い症状に苦しみました。

 

 

お子さんやご年配の方は、免疫力が十分でない場合が多く、

ノロウイルスに感染して症状が軽く済むことはあまりありません。

 

しかし、健康な大人の場合は、

その時々の身体が持つ「力」の強弱によって、

ノロウイルスの症状の出方に差が出てくるのです!

 

健康が一番の宝物とはよく言ったものですが、

いざ何かの病気にかかったときでも軽く済むように、

日々の身体のケアをしていきたいですね!

 

そして、ノロウイルスにかかった身内を看病するときも、

二次感染を予防する対策はもちろんのこと、

なるべく自分自身も疲れを溜めないように注意していきたいところです。

 

感染予防に一役買ってくれる便利なグッズを別の記事で書いています。

良かったらチェックしてみて下さいね。

→怖ーいノロウイルスに有効な市販の消毒液3つ!!

 

免疫力を上げるための豆知識はコチラをご覧ください

→しんどい思いはもうこりごり!病気になりにくい身体をつくる!今すぐできる習慣まとめ

 

 

 


スポンサーリンク




 

症状が軽かったらうつらない?

 

トイレ

 

前の章でお話しした通り、

ノロウイルスの軽い症状は、

単なる風邪と間違ってしまうほどのものです。

 

たぶん、

ノロウイルスにかかったという自覚がない人だっているでしょう。

 

では、症状が軽かったら周りにはうつりにくくなるのでしょうか?

 

その答えは、残念ながらNOです!

ノロウイルスの感染力はとっても強く、

わずか10個~100個が身体に入っただけで感染してしまいます。

 

知っている方も多いと思いますが、

ノロウイルスは患者さんの嘔吐物や便にたくさん含まれています。

その数はなんと1グラムあたり100万個~10億個!!

 

例え症状が軽かったとして嘔吐はせずとも、

トイレで用は足しますよね。(食事中に読んでいる方、ごめんなさい)

そこで二次感染のリスクがどうしても出てきてしまいます。

 

冬に周りの人がなんとなく調子が悪そうにしているならば・・・

それなりの覚悟(というか予想)はしておいた方がいいかもしれません。

 

ノロウイルスの症状の重い軽いを決めるのは、

かかった人の免疫力次第ですから。

 

まわりの人が軽い症状だったからと言って、

自分も軽く済むということはないのです。

 

 

 

 

まとめ

 

健康

 

いかがでしたか?

大人がノロウイルスにかかったとき、

症状が軽く済んでしまう人がいるのは「免疫力」のお陰です。

 

でも、ストレスを感じたり、

疲れや睡眠不足で免疫力が落ちている現代の大人にとっては、

ノロウイルスはまさに脅威そのもの!!

 

体力に自信がある人でも自分は大丈夫と過信せずに、

ノロウイルスをはじめ感染症にかからないように、

予防策と日頃からの健康づくりに励みましょう!

 

三十路に入ってから日に日に感じます!

身体が丈夫って本当に大事!!!

 

こちらの記事もあわせて読むと役に立ちますよ。

 

→胃腸風邪の症状 期間はどのくらい!?回復を早めるコツ!!

→どっち?ノロウイルスの検査に保険は使える?使えない?

→怖ーいノロウイルスに有効な市販の消毒液3つ!!

 

 

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連記事

  1. 親子
  2. 貝
  3. 食べる
  4. ドライアイ
  5. 体重計
  6. 子ども

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

このサイトについて

、、、

学校でも、社会でも教えてくれない世の中の疑問を

ポジティブバツイチささえみが

独特の視点で説いていきます!!

ささえみのアクの強いプロフィールはこちら

当サイト人気のカテゴリーはこの4つ!

社会人なら知っておきたいマネーとマナーの知識まとめ

 

えっ!そうだったのか!?日本の習慣の由来ウソ、ホントまとめ

 

子育てって疑問がいっぱい!こんなことが気になりませんか?記事まとめ

 

しんどい思いはもうこりごり!病気になりにくい身体をつくる!今すぐできる習慣まとめ

 

記事一覧はこちら↓

もくじ