妊婦の受動喫煙は短時間でも危険?時間の目安や影響を知る

この記事は3分で読めます

たばこ

 

妊婦さんにとって、タバコの煙は不快そのものです。

 

妊娠中の体調の変化で、鼻が敏感になっているので、まず煙のニオイで気持ちが悪くなります。

 

そして何より、受動喫煙してしまうことで、お腹の中の赤ちゃんに何か影響が出ないか心配です。

 

 

しかし、受動喫煙してしまうケースって、意外と多いです。

例えば、外の喫煙スペースの煙が流れてきたとか、付き合いで行った食事会で周りの人が吸いだしたとか・・・。ダンナが禁煙せずに家で吸っているなんてケースもありますよね。

 

 

そういった、やむを得ない受動喫煙をした場合、短時間でも影響が出るのかどうか?

 

子を持つ親として気になるので、いろいろな情報を元にまとめてみました。

 

 

 


スポンサーリンク




 

妊婦の受動喫煙 限度はどのくらい?

受動喫煙

 

妊娠中に、やむを得ずタバコの煙に近い場所にいることになった場合、「どのくらいの時間受動喫煙してしまうと危険なんだろうか・・・?」と不安になりますよね。

 

 

私自身も、過去に子供を妊娠していたとき、付き合いでライブハウスに行くことがありました。

 

ライブハウスと言えば、禁煙はおろか分煙もされていないし、音漏れしないようにかなり密閉された空間です。なるべく息しないようにしていましたが、それでも煙たい空気を吸ってしまったことに対して、とても不安な気持ちになりました。

 

 

さて、妊婦が受動喫煙しても心配のない時間の目安はというと、

 

  • 1週間に1時間以下
  • 1日当たりたばこ1箱を吸う人と会う頻度が、1週間に1回以下

 

のようです。

 

<参考>

医師が答えるQ&Aサイト「ドクターズ・ミー」より

 

 

ごくごく短時間なら、そこまで神経質になって心配することはないようですね。気にしすぎるが余りのストレスの方が心配です。

 

ただし、ごく短時間と言えども、副流煙は吸わないほうが言いに越したことありません。先天性のリスクがある赤ちゃんには、特に影響が強く出るのでなおさらです。

 

 

次にタバコの煙が近くに来たと感じた際には、この記事を参考にして避けてください!↓

>>受動喫煙を防ぐには日常生活で5つの注意が必要だ

 

 

 


スポンサーリンク




 

短時間でも「積み重なり型」は危険

室内

 

例え1回当たりの受動喫煙が短時間だったとしても、それが積み重なってしまうと意味がありません。

 

「家族が家で吸っている」パターンのことです。

 

 

分煙してるし大丈夫。家では換気扇の下で吸っているから大丈夫。なんて思っていませんか?

 

全然大丈夫ではないですから!

 

 

最近では「三次喫煙(サードハンドスモーク)」という、新たなタバコの煙の害が分かってきました。

 

サードハンドスモークとは、タバコの副流煙が定着した室内インテリアから、時間差で有害物質を吸い込んでしまう受動喫煙のことです。

 

分かりやすく図にしてみると、こんな感じ↓

 

サードハンドスモーク

 

 

タバコの煙の粒子はとっても小さいので(PM2.5と同じくらいの大きさ)目に「煙」として見えなくなっても室内をさまよい、カーテンやソファー、タバコを吸っていた人の服にくっついています。

 

そんな室内空間で暮らしている妊婦さんは、常に受動喫煙しているのと同じ状況となります。

 

 

受動喫煙している「感覚」はほんの短時間でも、気付かない受動喫煙の時間がたくさんある。そんな「積み重なり型」にもしなっているならば、まずは洗える室内インテリアをとことん洗うことからスタートです。

 

ソファーカバー、カーテン、クッション、直接寝そべったり、触れたりすることの多いものは念入りに!

 

 

個人的には喫煙している家族が洗え!!とも思います。

それくらい、妊婦さんにとっては受動喫煙は避けたいものなのですから。

 

今、煙が見えていなくても、煙が立った場所には受動喫煙のリスクはある。このことを、妊婦さんやその周りの人々にも分かってもらえるといいですね。

 

 

最後に

妊婦さん

 

  • 受動喫煙のある妊婦の胎児の血液中からは、一酸化炭素ヘモグロビン(酸素を運ぶのを阻害する物質)が出る可能性がある
  • 受動喫煙を頻繁にした妊婦から生まれた新生児の尿からは、ニコチンが検出された
  • 夫が喫煙者で、妊婦の側で1日あたり10本吸った場合、出生体重は約60g、身長は約1センチ減少する

 

※「妊婦の受動喫煙と胎児、子どもへの影響(日本小児科学会)」「妊娠に対する喫煙の影響(静岡市保健福祉子ども局)」より要約

 

この記事を書くときに参考にした資料には、このようなことが書かれていました。

 

 

 

  • 1週間に1時間以下
  • 1日当たりたばこ1箱を吸う人と会う頻度が、1週間に1回以下

 

の短時間なら、受動喫煙の影響は少ないよ!と言いつつも、やっぱりできるだけ吸わないに越したことはないのです。

 

 

禁煙についてはこちらの記事でも詳しく書いています。↓

>>タバコ歴35年がたった2日で成功した禁煙方法 そのやり方とは?

 

>>これがニコチン依存症の症状だ!10個のチェック項目 何個当てはまる?

 

>>受動喫煙を防ぐには日常生活で5つの注意が必要だ

 

 

 

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連記事

  1. 胎動
  2. 親子
  3. 育児
  4. 喉が痛い
  5. オムツ 代用7
  6. 看板製作

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

このサイトについて

、、、

学校でも、社会でも教えてくれない世の中の疑問を

ポジティブバツイチささえみが

独特の視点で説いていきます!!

ささえみのアクの強いプロフィールはこちら

当サイト人気のカテゴリーはこの4つ!

社会人なら知っておきたいマネーとマナーの知識まとめ

 

えっ!そうだったのか!?日本の習慣の由来ウソ、ホントまとめ

 

子育てって疑問がいっぱい!こんなことが気になりませんか?記事まとめ

 

しんどい思いはもうこりごり!病気になりにくい身体をつくる!今すぐできる習慣まとめ

 

記事一覧はこちら↓

もくじ