口角が切れる原因は3つ!皮膚科医に聞いた話や治すポイントをまとめました。

この記事は5分で読めます

口角が切れる

口角が切れてツラいことってありませんか?

 

ちょっとでも大きな口を開けようもんなら、ビリッ!とした痛みと共に、じわ~っと血が出たり・・・。

 

これじゃあ、食事や会話が楽しめませんよね!!痛いよ!!

 

 

私はつい最近、1週間以上続く口角の切れに悩み、病院に行きました。

 

そこでお医者さんから聞いた話をまとめると、口角が切れる原因は主に3つある!ということが分かりました。

 

 

ひとつずつ説明していきますね。予防や回復の参考にしてください!

 

 

 


スポンサーリンク




 

口角が切れる主な原因3つ

 

「口が切れたくらい大したことないよ!舐めときゃ治る!!」

なんて侮っていては、なかなか治ってくれないかもしれません。

 

なぜなら、口角が切れる原因には、結構深刻なものも含まれるからです。

 

 

 

原因① カンジダ(真菌)が悪さをしている

菌

※カンジダ菌イメージ

 

両方の口角が切れている場合は、一番可能性の高い原因がカンジダ(真菌)です。

 

よく「口角炎」という症状で呼ばれるものです。

 

 

カンジダは、カビの一種です。

 

カビと聞くと、一瞬ぎょっとしてしまいますが、人間の皮膚にいつもいる「常在菌」です。

 

 

カンジダは普段は何もしない、おとなしい子です。

 

しかし、体調不良などで免疫力が落ちると、途端に増殖!皮膚に炎症を起こすやっかいな菌に早変わりするのです。

 

 

 

原因② 口唇ヘルペスになっている

ウイルス

※ヘルペスウイルスイメージ

 

片方の口角が切れている場合には、「口唇ヘルペス」の疑いがあります。

 

「単純ヘルペスウイルス1型」というウイルスに感染していると、身体が疲れた時や、風邪気味で調子が悪いときなどに、口の周りに痛痒い水ぶくれができるます。

 

 

 

口唇ヘルペスは、唇の周りのどこにでもできます。

 

それが口角の部分だと、水ぶくれに亀裂が入って切れることもあります。

 

 

私が受診をしたときには、お医者さんが口元をデジカメで撮って、毛穴が見えるくらい拡大しまくり、ヘルペスかどうかを確かめていました。

 

ただ切れているだけなのか、ヘルペスに感染しているのかは、よく見ないと見分けがつかない場合もあるのかもしれません。

 

 

 


スポンサーリンク




 

原因③ 生活習慣の乱れ!

疲労

 

カンジダでも、ヘルペスでもないのに口角が切れるのは、生活習慣の乱れが原因です。

※私は片方の口角が切れていましたが、原因はコレでした。

 

 

「生活習慣の乱れ」なんて、おそらく何万回も聞いたことのある言葉だと思いますので、もうちょっと具体的に言うと・・・

 

  • 疲労
  • ストレス
  • 睡眠不足
  • ビタミンB2、B6不足(どちらも皮膚の健康に大切なビタミン)

 

が主な原因です。

 

 

 

さらに、私の場合の具体例を出すと・・・

 

  • 外食の機会が多かった(油っこいものが多い食事)
  • 寝る直前にスマホを見る日が続いたため、眠りが浅く、寝不足になっていた
  • アルコールを飲む機会が多かった

 

 

こんな生活をひと月ほど続けていたら、口角が切れて痛い思いをしました。

 

 

ちなみに、私が診てもらったお医者さん(皮膚科)曰く、

 

「条件が重なって免疫力が落ちると、”皮膚の弱い部分”にしわ寄せが来るんだよね。”皮膚の弱い部分”っていうのは、口角とか、目じりとか、おへそとか、皮膚がくしゃっとなっているトコロね」

 

とのこと。

 

 

私の場合は菌やウイルスに感染するまではいきませんでしたが、結局不摂生で弱ると、身体のどこかにしわ寄せが来ることを身をもって感じました。

 

 

 

-----------------------------------------------------------------

 

ここまでまとめると、口角が切れるのは、

 

普段の生活でムリをしている・栄養や睡眠が足りてない!

          ↓

皮膚の弱点(口角)にしわ寄せがくる!

          ↓

切れるだけならまだしも、カンジダやヘルペスにかかるかもしれない!

 

 

という流れになることが分かりました。

 

 

いずれの原因にせよ、素人目では、カンジダなのか?ヘルペスなのか?ただ切れているだけなのか?判断しきれません。

 

 

おとなしく、皮膚科へ!!

症状に合った塗り薬や、ビタミン剤を処方してもらえます。

 

処方箋

↑私が処方された薬は、ビタミン剤2種(ビタミンB2・B6)と、ステロイド入り軟膏

 

 

 

口角の切れ改善の助っ人!ビタミンB2、B6を不足させないためには!?

栄養バランス

 

ビタミンはどれも身体の健康に大切なものですが、その中でもビタミンB2とB6は、不足すると皮膚の状態にモロ影響が出てくるようです。

 

皮膚の弱点である口角が切れるのは、まさにそれを代表したような症状ですね。

 

 

ビタミンB2とB6は、普段からバランスのいい食事を心がけていれば、口から十分量を摂取できます。

 

 

しかーし!!

 

口からはきちんと摂っているつもりでも、「体内で消耗しちゃっていつの間にか足りなくなっている・・・」という場合があります。盲点!

 

 

そんな、「体内で消耗しちゃっていつの間にか足りなくなっている」ケースとは・・・

 

油っこい食事が多い!

 

油の代謝にビタミンB2が使われるため、油っこい食事が続くと、知らず知らずのうちにビタミンB2を消耗!

 

 

アルコールをよく飲む!

 

ビタミンB2、B6を含め、ビタミンB群はアルコールに弱い性質があります。晩酌が習慣になっている方は、不足しているかも・・・

 

 

パン食が多い!

 

市販のパンによく含まれているベーキングパウダーは、ビタミンB2を壊してしまう特徴を持っています。

 

 

 

ちなみに、口角が切れてなかなか治らない・・・と悩んでいた私。このとき、上の全てのケースに当てはまっていました。

 

口からは十分摂れていると思っていても、実は身体の中で、ビタミンB2とB6がどんどん消耗していた!

 

 

口角の切れをなるべく早く改善するには、お医者さんからもらったビタミン剤をちゃんと飲むのが大事です。

 

しかし、それは単なる一時しのぎにすぎません。

 

 

 

普段の食事で気を付けておかないと、また繰り返すことになるかも!?

 

 

良くなったからと言って途端に、好きなものだけ食べまくり、飲みまくり、は禁物ですね。

 

野菜・肉・魚・海藻・きのこ・豆類、そして米!

バランスよく、和食でいただく習慣を心がけていきましょう。

 

そして、アルコールはほどほどに。

 

 

ちなみに、ビタミンB2とB6が含まれている食べものは、次の通りです!

 

●ビタミンB2を含む食品

 

レバー・魚・卵・豆類・キノコ類・乳製品・緑黄色野菜 など

 

 

●ビタミンB6を含む食品

 

肉・魚・玄米・卵・ゴマ・ニンニク・大豆・野菜全般 など

 

 

※水溶性のビタミンなので、汁ごと食べられる料理で口にするのが、栄養の損失が少なくておすすめです!

 

 

 

まとめ

笑顔

 

口角が切れて、痛い、口が開けられない、しみる・・・。

 

そんな憂鬱な症状の3大原因は、

 

  1. カンジダ(真菌)に感染した!
  2. ヘルペスウイルスに感染した!
  3. 生活習慣の乱れのしわ寄せ!

 

でしたね。

 

 

その中でも、大元ともいえる原因が生活習慣の乱れ!

 

 

「最近忙しくて、口にするものの栄養バランスを気にしてないかも・・・」
「ストレス解消で、ついついお酒が進んじゃう・・・」
「外食する機会が多くて、いつも油っこいメニューを食べてる・・・」
「寝不足が続いて疲れてる・・・」

 

こんなシーンに心当たりのある人は、口角の切れが「カラダ、ムリしてるよ!」とメッセージを放っているかもしれません。

 

 

何がともあれ、切れた部分をササっときれいにするためにはまず皮膚科へ!

 

そして普段の生活では、口角が切れるのをもう繰り返さないために、「ムリしてるな~」と思うポイントをなくすように心がけてみてください!

 

 

 

こちらの記事もあわせてどうぞ↓

 

>>しんどい思いはもうこりごり!病気になりにくい身体をつくる!今すぐできる習慣まとめ

 

>>蚊に刺されやすい人、それは酸性体質かも。簡単チェックと対策方法

 

>>日焼け止めと虫除け 同時使用でトラブル!?使う前に知っておきたいこと

 

 

スポンサーリンク

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

関連記事

  1. メジャー
  2. 吐き気
  3. 梅干し
  4. 蚊に刺される
  5. 喫煙
  6. タバコ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は読めませんのでブロック対象となります。ご注意ください。

このサイトについて

、、、

学校でも、社会でも教えてくれない世の中の疑問を

ポジティブバツイチささえみが

独特の視点で説いていきます!!

ささえみのアクの強いプロフィールはこちら
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

当サイト人気のカテゴリーはこの4つ!

社会人なら知っておきたいマネーとマナーの知識まとめ

 

えっ!そうだったのか!?日本の習慣の由来ウソ、ホントまとめ

 

子育てって疑問がいっぱい!こんなことが気になりませんか?記事まとめ

 

しんどい思いはもうこりごり!病気になりにくい身体をつくる!今すぐできる習慣まとめ

 

記事一覧はこちら↓

もくじ
人気ブログランキングへ